健康保険 未加入の罰金 

2019年度からは連邦での罰金はなくなった


 罰金は必ず科せられるか?

IRS, 国税では2019年度より保険未加入の罰金がかからなくなったが、一部の州での罰金が2020年度より始まった。
始まった。 MassachusettsNew JerseyCaliforniaRhode Island, and the District of Columbia


保険に加入していない場合も必ず罰金が課せられるわけではない。 米国滞在のVISAの種類によってオバマケアに加入できない場合は罰金の対象とはならない。 また、経済事情や生活上の都合で加入できない場合などの免除があるので、自分に当てはまる免除項目がないかの確認が必要。  


総合所得の額によっては罰金の対象とならないので、タックスリターンで<対象外>の免除を申請できる。



罰金の免除を受けえる場合:
  • ホームレス、DV、住居のフォアクロージャーや失業等の経済危機。
  • 収入に基づいて計算した保険金支払い能力がオバマケアや雇用者のグループ保険より低い場合。
  • 失業等で保険が切れ、次の保険に加入するまでの2ヶ月間のギャップは罰金の免除となる。
こういったケースに当てはまる場合は自動的に免除となる訳ではなく、手続きをし<免除>の申請が必要となる。